顔が左右対称でないことと下半身が太いこと

微妙に顔が左右対称でないことと下半身が太くてなかなか痩せないことが、ずっと前からコンプレックスです。

詳しく言うと、目から鼻にかけては左右対称なのですが、問題は鼻から下です。どうも顎が左に少し曲がっているのです。噛み合わせは普通なのですが、顎の輪郭が左に寄っているというか。正面から見ても少し曲がっているし、それが顕著になるのは横から見たときです。左から横顔を見たときはなぜか小顔に見えるのに、右から見たときはやたらと顔が大きく見えてしまいます。左から見た横顔のほうが小顔に見えるうえに好きな顔なので、写真撮影のときはいつも左のほうが見えるように斜めになって写ります。

どうしてこうなってしまったかがわからないのですが、幼いころから微妙に顔が曲がっていたようで、でも幼少期はそんなこと、ちっとも気にしませんでした。学生になって好きな子ができたり、多少容姿に気を遣うようになってから、「あれ?私の顔、曲がってない?」と度々気になるように。コンプレックスとして確定したのは、社会人になってからでした。学生時代に自転車から転げ落ちた笑い話をしていたら、同僚に、「そっか、だから顔がちょっと曲がってるんだね」と言われ、周りにいた同僚が火消するかのように別の話題に変えたことです。みんなそう思ってたんだ…と帰宅してから鏡を見て落ち込みました。

割ときれいだとか美人だといわれることがあるのですが、顔が曲がってるのにそんなわけないだろう、とこれまで掛けてもらった褒め言葉を疑う日々。整形外科に駆け込めばなんとかなるかな、顔のゆがみを取ればもう少し自分に自信が持てるかな、と考えたこともありました。

下半身が太いことについては、下半身が太いせいで洋服を選ばなくてはならないことがとても不便です。子供がまだ5歳と3歳なので公園で遊ぶことが多く、できれば動きやすいジーンズやスキニーパンツを履きたいです。上半身が大きいことはないのですが、昔から下半身だけが太いです。スカートで公園に遊びに行くのはとても不便です…

公園でよく遊ぶママさんも同じ悩みを抱えているようなのですが、数ヵ月ぶりに会うと下半身がほっそりしていました。・・・どうやらダイエットエステに行ったようです。格安で体験エステが受けれるサロンもあるようなので、今度行ってみようと思います(^◇^)

 

 

あと10万円あったら

主人の給料があともう少しあればはよく考えることです。
あと10万円は欲しいなあと思います。
5万円が貯金です。1年で60万円貯金することはできます。
それが10年続けは600万円になります。大学進学にはこのくらいあれば当座の分は大丈夫でしょうか。
あと2万円は食費の増額です。家族での外食を増やしたり、普段ももっと質のいい肉や牛肉を買ってあげたいです。ヨーグルトや牛乳、飲み物なども一番安いものを買っているのでもう少し厳選された高くても質のいいものを子供に食べさせたいです。
食費はもっとも節約の幅があり、現在押さえている部分なのですがこのままでは子供がかわいそうなので何とかしてあげたいです。
あと1万円は私のお小遣いです。友達と出かけるわけでもないですが、数か月おきの美容院代やちょっとしたスイーツ代も馬鹿にならないので毎月1万円でも確保できるとだいぶ違ってくると思います。
2万円は子供の習い事に使いたいです。娘がそろそろ3歳になるのでそろそろ音楽教室でも習わせようかなと思っているのですが本当は英語やスイミングも気になっています。小さいうちから習い事責めもかわいそうですが、小さいうちから身につくものというものもあるのでぜひ何かやらせたいです。
しかし、子供が更に大きくなり、部活動にかかる費用、塾や模擬試験の費用などを考えると10万では足りないような気がしてきました。
必要なものもやりたいことも際限なく出てきます。本当はいくらあっても足りないのかもしれません。

自分のことに遣うとなると鼻毛の脱毛に行きたいですね。結婚前にそれ以外の気になる部分は脱毛してあるので今なんとなく気になる鼻毛の脱毛をしたい!!

気づいたら出ているときがあるんです・・・気を付けてカットはしているんですけど、子育てとかに追われていると自分のことまで気が回らなくなってしまうんですよね((+_+))

まずはある収入で心安く過ごせるように創意工夫していきたいと思います。

歯並びが悪くて出っ歯

自分の顔の部分で嫌だな、気に入らないなと思うところは歯並びです。私の母側の祖母の家系で女性は皆昔出っ歯でした。

母は出っ歯ではないのですが、祖母の女学校のころの写真をみると私は祖母そっくりで上の歯の右の歯だけが極端に出ています。小さい頃、コンニャクやお肉がかみきれないほど歯並びが悪く、手でひきちぎらないと食べられませんでした。

口をつむれず口から歯がいつも出て笑うこともきらいで、いじめまではいきませんが、男の子からは「ビーバー」と呼ばれ嫌なおもいでがあります。

見ていた母はこれでは将来、私が困る下品な食べ方だとかわいそうと思って、お金がかかりけれど矯正をさせようと思いました。私は8歳の時、矯正を行いました。

歯科医が見た結果、私の歯は親知らずの根っ子もなく、人より歯が3本足りず合計7本少なかったのです。歯同士が前へ前へ押そうとするので歯が自然に出てしまうという状況でした。

歯科医が言うのには子供の頃に矯正をしておくと歯が動くので矯正をして方が良いというアドバイスを受け寝ている時には入れ歯のようなものをはめ固定させることを1年し、その後ブリッジをし矯正が終了したのは5年後でした。

矯正をしたおかげで口もつむれ、食べ物もかみきれることもでみるようになりました。でも、やっぱり、歯は動いてきて今ではまた右の歯だけが出ている状態です。

以前のような歯並びまで悪くはなっていませんがもしコンプレックスはどこですかと言われたら、歯並びが悪いこと、出っ歯であることです。

また矯正をしようとも考えているんですが、大人になってからの矯正治療はかなり高い・・・。100万円ぐらいはかかりますからね。

でも、今後の事を考えるとしておいた方がいいのかなとも考えています。しかし、そんなお金はないです。

そこで、お金を借りようかなと考えています。以前も、消費者金融のアコムで借り入れをした事があるので、今回もアコムを利用して、矯正しようと思ってます。

1日でも早く、キレイな歯になりたいですね。

車離れが激しいと言われる中で、あえて車にお金をかける。

今までに一番お金を使ったことといえば、やはり車です。

最近では若者の車離れが激しいと言われ、車にお金をかける人が減ったと言われますが、 買うのにも維持にもお金がかかる車でも、やはりどうしても必要という人はいると思います。

私の実家は自宅から離れていて、さらには新幹線の通る駅や飛行場からもかなり距離のある不便なところにあります。 また、妻が長らく股関節痛を持っている為、あまり歩いての行動がしにくく、移動は車の方が妻の為にもいいんですよね。そのため新幹線や飛行機で帰省したところで、そこからかなりの時間をかけて変えることになってしまうのです。

股関節痛って思っているよりも辛いようで、妻も結構な機関動きづらそうで見ているほうが痛くなる感じでしたからね((+_+))妻のためにも車にお金を掛けてよかったと思っていますよ。

そうであれば途中で気ままに休憩をしながら車で帰省のほうが楽で、特に家族複数人での帰省となれば金銭的にもそのほうが安上がりだったりします。交通機関結構高いですからね。

そこで大人数が乗れる車で、家族で車中泊のできる車内がゆったりした車が必要になりました。 車本体には400万円ほどかけ、その維持費には毎年30万円以上はかかっているのではないかと思います。 それでも遠乗りが快適にできるため、どうしても手放す気にはなれません。もちろん、せっかく買ったのだからという思いもあるかなと思います。

車の中なら完全にプライベートな空間が手に入るので、長時間の旅行となって電車や飛行機に比べて圧倒的に気楽です。 車離れが激しい最近の状況ですが、私としてはこれからも車についてはそれなりのお金をかけてもいいなと思っています。

これからもきっとそういったものにはお金を掛けていくと思いますね(^^)v

 

体毛が濃すぎる場合は

私がムダ毛に関していしきするようになったのは、高校生時代でした。

クラスの中でも、いわゆる「オシャレ組」といいたいようなグループの女の子が、「女の子で指毛はえてるなんて、マジ女終わってるよねー」という一言がきっかけです。

その言葉は私にむけられたものではなかったのですが、ぎくりとすることに、私は指にムダ毛があります。

それ以降「女性なら指や腕など、人に見られる場所は処理するべき」という考えが浮かんでしまい、毛が濃い人を見ると「処理しないのかな」と思ってしまいます。

私もその言葉を聞いてからは、見られる場所はすべて自己処理をするようになりましたよ。

脇の毛から、指、腕の毛、足と大変なんですが、こいつ毛深いな・・・って思われたくないですもんね。

社会人になった今では美容クリニックで、レーザー脱毛処理もして、ムダ毛ひとつないキレイな肌になりましたよ(^^)/

もっとも、ツルツルが好ましいというだけで、初対面で「毛が濃いな」と思ってしまっても、その後は多分なにも思わないでしょう。ある意味自己満なのかな、、、とも思います。

万が一その子が可愛い子だったら「もったいない…!」と思ってしまいますよね。ムダ毛が無かったらもっと綺麗に見えるのに・・・ってね。まぁ、変に口に出して傷つけてもいけないので、黙っていると思いますけど。

男性の場合も然り。地肌が見えないぐらい濃すぎると、ちょっと剃ってくれたほうが(ツルツル)のほうが、初対面の好感度は高いと思いますが、付き合い続けていたらそんなに気にしないかと思います。

ただ自分は毛が濃いのに、女性にはツルツルを求めるような人でしたら「ちょっとこの人嫌なタイプ」と思ってしまう可能性はありますね。

女性だから、ツルツルなのが当たり前だろ、、、みたいに思われてもねぇ。。。

意外と気づかない鼻毛に注意!

「鼻毛」という言葉は、正直言って女性には嫌な言葉でもあり、指摘されたくない言葉だと思います。また、もし、自分が他人の鼻毛に気づいたとしても、指摘しにくいのも鼻毛だと思います。
女性は、毎日のように化粧をすると思います。また、化粧をしないとしても鏡は一日に何回かは見ると思います。そして、顔のチェックはすると思うのですが、いったい何人の人が鼻毛のチェックまでするでしょうか?私もそこまでは、正直あまり気づきませんでした。でも、気になり始めたのは、自分のだんなの鼻毛に気づいた時からです。
だんなは、そういえば、つき合っていた頃から鼻毛カッターを持っていたのは知っていたのですが、その頃、「何で?」と聞いたら、「結構、鼻毛って伸びて、1,2本出てる時があるから。」と言われ、そうなんだ・・・と思っていたことを思い出しました。そして、実際に傍で、だんなの鼻毛が出ているのを見た時は、嫌ね!と思いましたが、他人事ではないとも思いました。
今では、私も一日に何回か鏡を見る度に、化粧のチェックをした後、必ずと言っていいほど、鼻毛のチェックもしています。もし、女性で鼻毛が見えていたりしたら、やっぱり幻滅してしまうと思いますので、エチケットとしても、鼻毛にまで気を配る必要があるなと思っています。

鼻毛はしょうがないですが、ほかのところは永久脱毛しておけば済みますので、さっさと永久脱毛しておくといいですよ。横浜ならこちらです。

美魔女に憧れる

女性の方は何歳になっても、いつまでも綺麗でいたいと思い続けるもんですよね。

私は今年で50歳になるおばさんですが、まだまだ綺麗になろうと日々努力していますよ。

息子には、もういい加減諦めたら・・・って言われていますが。。。

ちなみに私が毎日欠かさずやっている事、それは半身浴です。

毎日1時間湯船につかり、じっくり汗をかいています。

目指せ、美魔女www